2018年5月









1
火曜午前
2
3
4
5
Pointed Pen

6
日曜午前
日曜午後
 
7
月曜午前
8
9
10
Wabi Sabi
Moe WS
6月2日まで
11
12
 
 
 
13
14
 
 
 
15
16
17
18
19
交流会&
パーティー
20
21
 
 
 
22
23
24
25
26
27
28
 
 
 
29
30
31
交流会&
パーティー



 

6月









 
 
 



1
2
Wabi Sabi
Moe WS
終わり
3
4
5
火曜午前
6
7
木曜午前
 
8
9
Pointed Pen
土曜イブ
 
10
日曜午前
日曜午後
 
11
12
13
14
15
16
HomeCafé
17
日曜午前
日曜午後
 
18
月曜午前
 
19
火曜午前
 
20
21
22
23
土曜午前
土曜午後
 
24
25
26
27
 
 
 
28
29
30


7月














1
日曜午前
日曜午後
 
2
3
火曜午前
4
5
木曜午前
 
6
7
HomeCafé
 
 
8
9
月曜午前
 
10
11
12
13
14
Pointed Pen
土曜イブ
 
15
日曜午前
日曜午後
 
16
17
火曜午前
 
 
18
19
20
21
22
23
24
25
 
 
 
26
27
28
土曜午前
土曜午後
 
29
マットカットWS
30
31

 
 
 





8月










1
2
3
4
5
日曜午前
日曜午後
 
6
7
火曜午前
8
9
10
11
Pointed Pen
土曜イブ
 
12
13
14
15
16
17
18
HomeCafé
 
 
19
20
月曜午前
 
 
21
火曜午前
 
22
23
24
25
Pointed Pen
土曜イブ
 
26
日曜午前
日曜午後
 
27
28
29
30
31


 
 
 



スタヂオポンテ 定期クラス

福岡市中央区天神 5-1-15 天神ロイアルハイツ 703

地 図
講師
初島さつき
廣永泰子(スタヂオポンテ認定講師)
坂本敬子(スタヂオポンテ認定講師)
日時
<月曜午前クラス> 第(2)3月曜日 10:30〜12:30
<火曜午前クラス> 第1・3火曜日 10:30〜12:30
<木曜午前クラス> 第1木曜日 10:30〜12:30
<日曜午前クラス> 第1・3日曜日 10:30〜12:30 ◆▽
<日曜午後クラス> 第1・3日曜日 13:30〜15:30
◆▽
<土曜午前クラス> 第4土曜日 10:30〜12:30
<土曜午後クラス> 第4土曜日 13:30〜15:30
<土曜イブニングクラス> 第2土曜日 17:00〜19:00
  ※日程が不規則になる場合がありますので、上のカレンダーをご確認ください。
  ※欠席および振替ご希望の方は事前に講師までご連絡ください。
定員 8名
受講料 1ターム(4カ月)で8回分まとめて現金でお支払いの場合20,000円。4回分12,000円。
※休んだレッスンは他の曜日や時間に振り替えが可能です。
チケットは1レッスン1枚。現金で1回ごとにお支払いの場合1レッスン 3,800円。
※レッスンチケットは10枚綴りで35,000円(有効期限1年)
2016年5月より新料金になりました。旧チケットの扱いなど、詳細はニュースレターをご覧ください。

対象
定期コースは、スタヂオポンテの会員向けになります。
入会については
スタヂオポンテ会員案内をご覧ください。
内容
初心者は道具の使い方をマスターし、ローマン・キャピタルのスケルトン、 ファウンデーショナル体などをペンで書けるようになります。基本書体のあとはイタリック体やゴシック体のバリエーションのほか、 カロリンジャン、アンシャル体、バーサル体など魅力的な書体に進むことが出来ます。一般的なペンの他、 ブラッシュやカッパープレート体を選択することもできます。
申込&問合せ
スタヂオポンテ 電子メール(ここをクリック)

▲カレンダーにもどる



ポインテッド・ペンクラス

福岡市中央区天神 5-1-15 天神ロイアルハイツ 703
地 図
講師
坂本敬子(スタヂオポンテ認定講師)
日時
第2土曜日 10:30-12:30, 13:30-15:30
定員 8名 ☆どなたでも参加できます。 〈オールレベル〉
受講料 4回分12,000円。
チケットは1レッスン1枚。現金で1回ごとにお支払いの場合1レッスン 3,800円。
内容
カッパープレート体で使用するペン先のことをポインテッドペンと呼びます。このペン先でもイタリック、ゴシック風、アンシャル、ファンデーショナルといろいろな表現が可能です。今期は4回でイタリック(カッパープレートから発展したもの)と、できればそれの upright version (傾斜のないイタリック)までをやる予定です。 全くの初心者にもペンの使い方からご指導いたします。
申込&問合せ
スタヂオポンテ 電子メール(ここをクリック)

▲カレンダーにもどる



«単発ワークショップ»

ペーストペーパーWS

福岡市中央区天神 5-1-15 天神ロイアルハイツ 703
地 図
講師
初島さつき 
日時
2月22日(木)10:30-13:30
定員 6名〈オールレベル〉☆どなたでも参加できます。
参加費 5,500円 (ポンテ会員4,500円) 
 ※アルシュ・テクストウーヴ全紙1枚、絵の具、他材料代込み
持ち物リスト (持っている人のみ)クシなど引っ掻いて模様が出るもの、オートマチックペン、ゴムベラ等、好きな色の絵の具(グァッシュ、アクリルグァッシュどちらでも)、スポンジ、新聞紙
申込&問合せ
スタヂオポンテ 電子メール(ここをクリック)

▲カレンダーにもどる



«単発ワークショップ»

カリグラフィーの歴史&ケルトの話

福岡市中央区天神 5-1-15 天神ロイアルハイツ 703
地 図
講師
初島さつき +スペシャルゲスト 秋山肇 
日時
3月31日(木)10:30-13:30
定員 15名〈オールレベル〉
参加費 3,500円 (ポンテ会員3,200円) ※資料代込み
内容

スライドやパワーポイントを使い、ローマン・アルファベットの2000年の歴史をわかりやすくお話しいたします。文字の歴史を知ることはカリグラフィーの様々な書体の成り立ちやバックグラウンドを理解し、よりよい作品作りにも欠かせません。今回、日本ケルト学会会員の秋山肇氏をゲストにお迎えし、『日本人の感じる「ケルトらしさ」について』というタイトルで『漫談』もしていただきます。
※カリグラフィー検定を受験される方は受講されることをお勧めいたします。

秋山肇氏からのメッセージ 神戸から転勤で福岡に参りました.「ヨーロッパの縄文人」 とも言われるケルトの音楽・歴史・文様に魅かれています。博物館でのボランティアを通して色々なご専門の方にお話しを聴くことができ,初島先生のセミナーも楽しみにしております。よろしくお願いします。
 [漫談の前振り]
手前味噌ですが,「日本人の感じる「ケルトらしさ」 について」 という題目で30分程お時間を頂くことになりました。
「ケルト」の印象として語られることが多い中に「アイリッシュ ・リバーダンス」と「タラ・ブローチ」があると思います。前者はケルトの末裔が現代に伝える音楽と舞踏であり,後者は古代に生きたケルト人が残した工芸品です。どちらも現代に生きる我々に深い印象を与えます。私はこれまでの経験から「我々」が「我々日本人」と言い換えることで見えてくるものがあるのではないか、と考えるようになりました。詳しくは当日をお楽しみに。

申込&問合せ
スタヂオポンテ 電子メール(ここをクリック)

▲カレンダーにもどる















Studio Ponte TOP PAGE
タヂオポンテ トップへ
Copyright 2017
Studio Ponte